アピオス

青森県の最北端下北半島で栽培される「下北アピオス」は厳しい冬に-10度以下の強風の中で「寒さらし」という手法で熟成され甘さが引き出されます。その糖度は25度から30度でフルーツ以上の糖度になります。インディアンの戦闘食とも言われるアピオスは栄養価が高く健康食としても注目を浴びています。

アピオスのレシピ

アピオスの冷製スープ

アピオスのスープ

材料(1人分の分量)

アピオスペースト
50g
牛乳
50ml
50ml
だし汁
8ml
パセリ(乾)
少々

作り方

  1. アピオスペースト、牛乳、湧水を鍋に入れ、加熱しながら混ぜ合わせる。
  2. だし汁を加え、調味する。
  3. 冷蔵庫で冷やし、器に盛ったらパセリを散らす。
アピオスとは
アピオスのレシピ
下北アピオスのメディア掲載情報下北アピオスのメディア掲載情報 下北半島について下北半島について

スポンサーリンク