アピオス

青森県の最北端下北半島で栽培される「下北アピオス」は厳しい冬に-10度以下の強風の中で「寒さらし」という手法で熟成され甘さが引き出されます。その糖度は25度から30度でフルーツ以上の糖度になります。インディアンの戦闘食とも言われるアピオスは栄養価が高く健康食としても注目を浴びています。

アピオスのレシピ

【アピオスレシピコンテスト・グランプリ作品】アピオスdeショコラ

アピオスdeショコラ

材料(3人分の分量)

アピオス
50g
ミルクチョコレート
20g
生クリーム
大4
ミルクチョコレート(トッピング用)
50g
牛乳(トッピング用)
大4
カカオパウダー
適量
金箔
少々

作り方

  1. アピオスを茹で、皮をむく。
  2. 1のアピオスと、湯煎で溶かしたミルクチョコレート、生クリームをミキサーで粗く混ぜる。
  3. クッキングシートを敷いたバットに2を10個分にして落とし、冷蔵し冷ます。
  4. 3が適度に固まったらアピオス形に整え、再び冷蔵庫で固める。
  5. 4を竹串に刺し、湯煎したトッピング用チョコでコーティングし、クッキングシートの上に置く。
  6. 5を冷蔵庫で冷やし、取り出したら半分にカカオパウダー、上に金箔をのせる。
アピオスとは
アピオスのレシピ
下北アピオスのメディア掲載情報下北アピオスのメディア掲載情報 下北半島について下北半島について

スポンサーリンク